fc2ブログ

花とインコ

ベランダガーデニングとインコたちの日々の記録(*^_^*)

我が家のダルマインコ歴


みなさん、こんにちは! 

前回の記事から長い間を開けてしまいましたが

みなさんのご訪問に心癒され励みとなりました

そしてたくさんの心暖まるたくさんのコメント、

拍手コメントを本当にありがとうございました🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️



あっという間に逝ってしまったななこちゃん

しつこいくらいの呼び鳴きやおやつクレクレコール、

玄関のピンポーンでお客さん来たよ〜などが

無くなり我が家は静まり返りました

鳥さんは具合の悪いのを隠すのが1番じょうずな動物

捕食される側なのでいつでも元気なところを見せているそうです



タイトルの「我が家のダルマインコ歴」ですが

いちばん最初に自分のお小遣いで飼ったのが

ダルマインコでした

そのころは東京に住んでいていつも覗いていた

近所のペットショップでダルマインコの雛が売られていました

2羽のダルマインコの雛を連れて帰り

母に見せたところ「こんな大きな仔、怖い!」

と言っていた母でしたがしばらくすると元々の動物好き

ダルマインコの賢さにいちばん魅了されたのは母でした

他にもセキセイインコやボタンインコなどがいて

昼間は母が鳥たちの遊び相手(逆かも)をしていました

そうしてダルマインコは代々2羽づつ我が家にいました

最後の6羽目の仔が2003年3月に虹の橋を渡り

もう年齢のこともあり以後動物は飼わない

と言っていた母でしたが1ヶ月もしないうちに

寂しい寂しいと言うようになりました

少し様子を見ていましたがあまり人との交流がない

母にとってダルマインコが生きがいだったのでしょうね

とうとう「そんなに飼いたいのだったら飼ったら良いんじゃない、

お母さんが飼えなくなったら私が面倒見るから」

それでやってきたのがななこちゃんでした

名前は7番目の仔ということで「ななこちゃん」と

母が名付けました

母も70代だし5〜10年くらいはいっしょに過ごせる

と思っていましたが、それから1年後母に肺ガンが見つかり

ななこちゃんは母の入院で我が家に来ることになったのでした

それから半年後母は帰らぬ人となりました

最後の1年でも母はななこちゃんと暮らせて

良かったかなと思っています

我が家ではななこちゃんとはもう5〜6年は過ごせるかなと

思っていましたが母が迎えに来たようでした

長文読んでくださいましてありがとうございます



友人からいただいたリース

丸い形は途切れがなく「永遠」の意味があり

幸せが永遠に続きますように

出かけたら無事帰ってくる、永遠に途切れることがない

きっとななこちゃんや他の仔達ももこのリースを通して

いつも杜タマのそばにいてくれることでしょう
2022-11-28-1



食いしん坊ななこちゃん
2022-11-28-2



くるみちゃん&ちぇりーちゃん

よく動くのでツーショットは難しいですね
2022-11-28-3



お互い見合っていますね
2022-11-28-4



トンボさん

バラの支柱で一休み、次の朝までいました
2022-11-28-5



27日の三日月
2022-11-28-6



ビオラ

暖かい日も多いので次々咲いています
2022-11-28-7







minne200



今日もご訪問  ありがとうございます

お帰りのさいは応援ポチ!をよろしくね!
        
 にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ 
  

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2022-11-28(Mon)22:00 [編集]


久しぶりの更新嬉しいです♪
そうでしたか・・・
今頃はお母さんと一緒に遊んでるかな?
私もスズの兄のコメが生後1年で突然死した時は
カラになったケージを見ては毎日泣いていました( ; ; )
そしたらムスメに「しっかりスズの世話をしろ」と
叱られてなんとか立ち直ったのでした・・・
ななこちゃんのコーナーが賑やかで可愛いですね♡

シルケ | URL | 2022-11-29(Tue)09:38 [編集]


ななこちゃんをお迎えした経緯はそうだったのですね。
お母様も杜タマさんに負けず劣らず鳥好きだったんですね。
いつもそばに鳥さんがいてお母様は幸せだったでしょう。
でも早いお別れだったんですね。

ななこちゃんはお母様の最後のお世話をされた
忘れ形見のような存在だったのですね。
お母様が寂しくなってお迎えしちゃったのかな?
でももう少し一緒にいたかったですね。

くるみちゃんとちぇりーちゃんのツーショット
見つめ合っているのがほのぼのします。
この二人にはまだまだ元気でいて欲しいですね。




よっさん | URL | 2022-11-29(Tue)11:06 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2022-11-29(Tue)13:06 [編集]


こんな大きな子怖い!
わかりますー
セキセイやコザクラのヒナを見ていたら
ダルマインコのヒナは大きいですよね
おこづかいで ダルマインコをお迎えしてくるなんてびっくりでしょうね
でも賢さや 可愛らしさに 魅了されましたね
空のケージはとても寂しいものです
賢いから余計にお母様も寂しさが募ったのかもしれませんね
お迎えして良かったと思いますよ
そうですよね お母様が迎えに来られたのでしょう
一緒にいるのかもしれませんね
私も 寂しさに耐えられず プーちゃんお迎えしました
子どものころから 鳥と一緒です




ぴーちゃん&ぴよちゃん | URL | 2022-11-29(Tue)14:05 [編集]


Re: 鍵コメ①さんへ

こんばんは!
ご訪問&コメントをありがとうございます。

そうなんです、我が家ではななこちゃんは7羽目のダルマインコでした。
鳥さんの賢さ独特の愛情表現、どんな動物でも飼えばお別れがやってきます。
その可愛さゆえ亡くなったときにペットロスになってしまうのでしょうね。
いまごろ母と楽しく遊んでいることでしょう。

杜のタマゴ | URL | 2022-11-29(Tue)19:14 [編集]


Re: シルケさんへ

こんばんは!
ご訪問&コメントをありがとうございます。


> 久しぶりの更新嬉しいです♪

ありがとうございます。ご心配おかけして申し訳ありませんでした🙇‍♀️


> そうでしたか・・・
> 今頃はお母さんと一緒に遊んでるかな?

きっと楽しく母と遊んでいると思います(^o^)


> 私もスズの兄のコメが生後1年で突然死した時は
> カラになったケージを見ては毎日泣いていました( ; ; )
> そしたらムスメに「しっかりスズの世話をしろ」と
> 叱られてなんとか立ち直ったのでした・・・

そうでしたか。
シルケさんもつらい思いをされたのですね😢
1年は早すぎですね。
しっかり者の娘さんで良かったです。


> ななこちゃんのコーナーが賑やかで可愛いですね♡

ありがとうございます。
我が家では他の仔達のところもこんな漢字です❤️

杜のタマゴ | URL | 2022-11-29(Tue)19:22 [編集]


Re: よっさんさんへ

こんばんは!
ご訪問&コメントをありがとうございます。


> ななこちゃんをお迎えした経緯はそうだったのですね。
> お母様も杜タマさんに負けず劣らず鳥好きだったんですね。
> いつもそばに鳥さんがいてお母様は幸せだったでしょう。
> でも早いお別れだったんですね。

そうなのです。
杜タマが最初に飼ったダルマインコがきっかけで
ダルマインコにハマってしまったのでした。
母は動物何でも好きで杜たまの動物好きは母譲りですね。
そう、母もななこちゃんもちょっと早めに虹の橋にお出かけしました。

>
> ななこちゃんはお母様の最後のお世話をされた
> 忘れ形見のような存在だったのですね。
> お母様が寂しくなってお迎えしちゃったのかな?
> でももう少し一緒にいたかったですね。

考えてみると母は子供の頃からずーっと犬など動物と暮らしてきたので「もう飼わない」と言ったものの寂しかったのでしょうね。
最後に入院する前までななこちゃんと過ごせたのは母らしいことと思っています。
ダルマインコの寿命はは20〜30年と言われていますが母が迎えに来たのでは仕方ないですね。
杜タマはもう少しななこちゃんといたかったのですが・・・・

>
> くるみちゃんとちぇりーちゃんのツーショット
> 見つめ合っているのがほのぼのします。
> この二人にはまだまだ元気でいて欲しいですね。

くるみちゃんとちぇりーちゃん、実は仲が悪く牽制しあっています🤣
この二人にはまだまだガンバってもらいます❣️
  

杜のタマゴ | URL | 2022-11-29(Tue)19:40 [編集]


Re: 鍵コメ②さんへ

こんばんは!
ご訪問&コメントをありがとうございます。


そうなのです、ななこちゃんは7羽目の仔でした。
くるみちゃんとちぇりーちゃんにはまだまだ元気に頑張ってもらいます。
  

杜のタマゴ | URL | 2022-11-29(Tue)19:43 [編集]


Re: ぴーちゃん&ぴよちゃんさんへ

こんばんは!
ご訪問&コメントをありがとうございます。


> こんな大きな子怖い!
> わかりますー
> セキセイやコザクラのヒナを見ていたら
> ダルマインコのヒナは大きいですよね

そのときは動物好きの母が「怖〜い!」なんて言うと思いませんでした🤣
杜タマが小さいときはジュウシマツや野鳥などを飼っていたのでビックリしたのでしょうね。
ダルマインコ成鳥の体重は150g前後ですから。


> おこづかいで ダルマインコをお迎えしてくるなんてびっくりでしょうね
> でも賢さや 可愛らしさに 魅了されましたね

びっくりしたものの賢さや仕草に骨抜きになってしまったようでした。
元々動物好きの母でしたから慣れるのに時間はかかりませんでした。


> 空のケージはとても寂しいものです
> 賢いから余計にお母様も寂しさが募ったのかもしれませんね
> お迎えして良かったと思いますよ

母は子供の頃から動物がいる家庭で育ったので
何かいないのは耐えられなかったのでしょうね。
1年でもななこちゃんと過ごせたのは本当に良かったと思っています。


> そうですよね お母様が迎えに来られたのでしょう
> 一緒にいるのかもしれませんね
> 私も 寂しさに耐えられず プーちゃんお迎えしました
> 子どものころから 鳥と一緒です

母がそろそろおいでと迎えに来たのでしょうね。
今ごろ今まで虹の橋を渡った仔達と宴会していることでしょう❤️
そうだったのですか、ずーっと鳥飼いさんなのですね😊

杜のタマゴ | URL | 2022-11-29(Tue)20:04 [編集]


ななこちゃん🐤

杜のタマゴさんへ

こんばんは!

ななこちゃんの名前の由来は、7番目の仔だったんですね!
杜のタマゴさんのお母さんの思い出も詰まっていたんですね!
おやつの催促!
来た人鳴いて知らせるなど!
ななこちゃんには重要なお仕事があったようですね!
ななこちゃんの写真!可愛いですね!
お星さまになってしまいましたが、いまでもポップコーンを食べている姿が脳裏から離れないようですね!🐤

duck4🦆 | URL | 2022-11-29(Tue)21:29 [編集]


こんばんは。
杜のタマゴさんのおかあさんは大の動物好きだったんですね、私の母親も動物好きだったから、小さなころから家に動物がいるのは当たり前でした。
ななこちゃん今頃お母さんとワイワイ楽しくしてそうですね、おかあさんも喜んでおられることでしょう。

見つめ合うくるみちゃんとちぇりーちゃん、可愛いですね~♪
どんなことを考えてるのか気になります。

私が最後に暮らした鳥さんはオカメインコちゃんとアヒルさんでした、かわいかったです。

oharumama | URL | 2022-11-29(Tue)23:18 [編集]


Re: ななこちゃん🐤

> 杜のタマゴさんへ
>
> こんばんは!

duck4🦆さん、こんにちは!
ご訪問&コメントをありがとうございます。

>
> ななこちゃんの名前の由来は、7番目の仔だったんですね!
> 杜のタマゴさんのお母さんの思い出も詰まっていたんですね!

そうなんです、母と杜タマの間では7羽目のダルマインコでした。
まさかななこちゃんがやってきて1年後に母が入院するとは思いませんでした。

> おやつの催促!
> 来た人鳴いて知らせるなど!
> ななこちゃんには重要なお仕事があったようですね!

そうですね、ななこちゃんには重要なお仕事がいっぱいありました。
家の中あまりにも静かになってしまいななこちゃんの存在の落差に驚いています。


> ななこちゃんの写真!可愛いですね!
> お星さまになってしまいましたが、いまでもポップコーンを食べている姿が脳裏から離れないようですね!🐤

可愛いとお褒めいただきありがとうございます。
お星さまになっても杜タマにとってはいつまでも食いしん坊のななこちゃんです。
     

杜のタマゴ | URL | 2022-11-30(Wed)12:38 [編集]


Re: oharumamaさんへ

> こんばんは。

こんにちは!
ご訪問&コメントをありがとうございます。


> 杜のタマゴさんのおかあさんは大の動物好きだったんですね、私の母親も動物好きだったから、小さなころから家に動物がいるのは当たり前でした。

そうでしたか、 oharumamaさんもいつでも動物がいるご家庭だったのですね♡
動物好きなのはお母様譲りなのですね。


> ななこちゃん今頃お母さんとワイワイ楽しくしてそうですね、おかあさんも喜んでおられることでしょう。

そう今ごろは今まで虹の橋を渡った仔達とワイワイ楽しくやっていることと思います。


> 見つめ合うくるみちゃんとちぇりーちゃん、可愛いですね~♪
> どんなことを考えてるのか気になります。

この二人こうしてみるといい感じですが中が悪いのです(ノ∇・、)クスン
相性ってあるようです・・・・


> 私が最後に暮らした鳥さんはオカメインコちゃんとアヒルさんでした、かわいかったです。

鳥さんもいたのですね!
杜タマも子供の頃アヒルがいました。
女の子がいてタマゴを食べた記憶があります。
  

杜のタマゴ | URL | 2022-11-30(Wed)12:50 [編集]


遅くなりました、読んでいたのですが、
ななこちゃんの生い立ちが心に刺さり
お母様を自分に置き換えてしまったこともあり
何だかコメントできなくて今になりました

お母様は今の私の年なんですよね
私にはまだ見送る子が4鳥居ます、この子達を見送るまでは
頑張らないといけない、そう思っている日々私が早いか鳥たちが早いか
私もお母様と同じ年代が来て一寸不安になりました

ななこちゃんは杜タマさんが居てくれて幸せな生涯を送られましたね
鳥さんは本当に突然逝くからこちらの心の準備が出来ないうちで、
辛さがどっと押し寄せてきますよね

ななこちゃんはお母様がつけたお名前だったのね
ホント可愛らしいお名前っていつも思っていましたが
七番目さんだったからななこちゃんなのね(^ー^* )フフ♪

看取る方は辛く感じてしまうけど、
ななこちゃんはきっと安らかで満ち足りた生涯だったと思います
今頃お母様と一緒に先代さんたちと合流出来ているのではないかしら…
お母様が一番喜んでいるかもしれませんよ
1年間一緒に居たななこちゃん…もういいわよね返してねと、お母様がお迎えに来たのでしょう

賑やかだったななこちゃんがいなくなり静かすぎて寂しいかもしれませんが、その内慣れてきますよ。
良い思い出話にもなりそうなななこちゃん
お空の上でもきっと賑やかにして今度はお母様を喜ばせる番ですね。

ななこちゃんどこに居ても皆を幸せにしてくれて(人''▽`)ありがとう☆

ななこちゃんのご冥福心よりお祈り申し上げます

おけい♪ | URL | 2022-11-30(Wed)15:25 [編集]


Re: おけいさんへ

こんばんは!
お忙しい中ご訪問&コメントをありがとうございます。


> 遅くなりました、読んでいたのですが、
> ななこちゃんの生い立ちが心に刺さり
> お母様を自分に置き換えてしまったこともあり
> 何だかコメントできなくて今になりました

ごめんなさいね、心を痛めてしまったのですね
今までななこちゃんのことは実家からやって来たとは書いていましたが
詳しいことは記事にはしていなかったので健忘録として
書かなくてはと思いました。


> お母様は今の私の年なんですよね
> 私にはまだ見送る子が4鳥居ます、この子達を見送るまでは
> 頑張らないといけない、そう思っている日々私が早いか鳥たちが早いか
> 私もお母様と同じ年代が来て一寸不安になりました

母は76歳で亡くなったのでおけいさんはまだまだお若いですよ。
でも愛鳥さんたちのために健康には気をつけてお過ごしくださいね
杜タマももう20年も30年も長生きする仔は飼えない年令になってきました。


> ななこちゃんは杜タマさんが居てくれて幸せな生涯を送られましたね
> 鳥さんは本当に突然逝くからこちらの心の準備が出来ないうちで、
> 辛さがどっと押し寄せてきますよね

ななこちゃんは母のところより杜タマ家のほうが長くなってしまいましたね
本当に直前まで元気だったので今でも信じられません
具合悪いのを隠していたのかなと思うとどうして
気がついてあげられなかったのかなとも思います。


> ななこちゃんはお母様がつけたお名前だったのね
> ホント可愛らしいお名前っていつも思っていましたが
> 七番目さんだったからななこちゃんなのね(^ー^* )フフ♪

7羽目のダルマインコでななこちゃんです。
ほんとうは「ななちゃん」だったようで母が連れて行っていた病院の診察券には
ななこちゃんではなくななちゃんと記入されていました。
母も呼ぶときは「ななこ!」と言っていたこともあり我が家に来てからななこちゃんになりました。


> 看取る方は辛く感じてしまうけど、
> ななこちゃんはきっと安らかで満ち足りた生涯だったと思います
> 今頃お母様と一緒に先代さんたちと合流出来ているのではないかしら…
> お母様が一番喜んでいるかもしれませんよ
> 1年間一緒に居たななこちゃん…もういいわよね返してねと、お母様がお迎えに来たのでしょう

そうですね、本当にあっという間で頭がついていけなかったです
ああすれば良かったのかこうしておけばといろいろ考えました。
でもおけいさんにそう言っていただけるとホッとするというのが本当のところです。

>
> 賑やかだったななこちゃんがいなくなり静かすぎて寂しいかもしれませんが、その内慣れてきますよ。
> 良い思い出話にもなりそうなななこちゃん
> お空の上でもきっと賑やかにして今度はお母様を喜ばせる番ですね。

もうすぐ1ヶ月になりますがあの呼び鳴きがないのはまだ体が慣れません。
ついついこういうときはあーいうときはこう鳴いたあー鳴いたなんてくるみちゃんたちと話しています。
きっとななこちゃんは母とお空の上で笑っていることでしょうね

>
> ななこちゃんどこに居ても皆を幸せにしてくれて(人''▽`)ありがとう☆
>
> ななこちゃんのご冥福心よりお祈り申し上げます

おけいさん、本当に心に響く優しいコメントをありがとうございました(〃^∇^)o彡☆♪
    

杜のタマゴ | URL | 2022-11-30(Wed)22:09 [編集]